事務職はお尻黒ずみに気をつけて!

私は3年ほど事務職をしています。朝8時から17時までの9時間、ほぼ座りっぱなしということで、体に様々な影響を受けています。

 

腰痛や肩こりはすぐ実感するので比較的早く対処ができたのですが、お尻に関しては、最近肌触りが悪くなったな、と感じる程度で黒ずみに関しては気付くまでに時間がかかりました。
肌触りが以前から気になっていたのでお風呂場の鏡でお尻を見てみると、お尻の一部が黒ずんでいることに気づきました。
肌は刺激を受けるとメラニンを発生させるようで、私はちょうど座るときに椅子に付く部位のみ黒ずんでいたので、仕事をしている中で何回も座り直したり、擦れたりしていたのだなと思いました。
また、私は元々も乾燥肌だったので、肌触りも悪く、肌の細胞が生まれ変わっていないのかなという印象を受けました。

 

そこで、私は行きつけのスキンケアショップの店員さんに相談したところ、スクラブで溜まった角質を落としましょう、というとでボディ用のスクラブを勧められました。お尻の黒ずみやザラザラだけでなく、乾燥しやすい肘や膝などのザラザラも取ってくれるそうで、色々な部位に使えるなと思い、早速購入してみました。
その日にお尻を優しくスクラブでマッサージし、お風呂上がりに触れてみると、つるんつるんになっていました。やはり肌が生まれ変わらずに角質が厚くなり、黒ずみも消えなかったのだなと思いました。その一度きりでは黒ずみはなくならなかったのですが、間をおいきながらスクラブで定期的にケアしていくうちに黒ずみは目立たなくなり、とても安心しました。